『REDENって本当に効果あるの?』と疑問に思っているあなた、ちょっと待ってください!

リデンを使い始めてからもうすぐ1年3ヶ月が経過しようとしています。リデンを使い始めて最初の1~2ヵ月は正直言ってあまり効果を実感することが出来ませんでした。

『抜け毛が減ったかな・・・?』って感じる程度で、抜け毛が減ったのもリデンの効果じゃなくて、毎日お風呂上りに頭皮マッサージをしていたからじゃないだろうかと思うぐらいでした。

でも、育毛剤は最低でも半年は続けないと本当の効果がわからないという事をどこかで見た覚えがあったので、リデンの購入を決意した時に『どうせ高いお金を払って育毛剤を使うなら、仮に全く効果がなくても半年は使い続けよう』と決めていました。

それが功を奏してか、それから継続して使用する内に抜け毛が明らかに減り始めて、少しずつ薄毛が改善していき、今では地肌がほとんど目立たなくなるまでになりました。

恐らく、これからリデンを購入する人の中には1~2ヵ月使用しただけで、全然思うような結果が得られないからと言って使用を辞めてしまう人もいると思います。

そんな人の為に、私がリデンを使用した経験を元に、実際にリデンを使い続けてみないと分からないような情報や、リデンに配合されている成分の効果、リデンを実際に使った人の口コミ評価、更には使って効果が期待できる人と効果が期待できない人の特徴を徹底的に解説していきます。

購入の決め手となったREDEN(リデン)の良いと思ったところ

私はリデンを購入する前に他にもいろいろな育毛剤について調べてみました。ですが、最終的にリデンを購入することに決めました。

そこで、私がリデンの購入の決め手となった3つのメリットをご紹介します。

メリット1:育毛効果にかなり期待の持てる成分が配合されている

リデンには、名前の由来ともなっている“リデンシル”という成分が配合されています。このリデンシルには毛髪のもととなる「幹細胞」という細胞に働きかけて発毛を促進する働きがあります。

多くの育毛剤は男性ホルモンを抑制して、女性ホルモンを増やすことで薄毛を改善するので比較的薄毛が進行している人にはなかなか育毛効果は期待できません。

ただし、リデンシルが配合されているリデンの場合には薄毛が比較的進行していても、幹細胞さえ残っていれば再び発毛する可能性が高いので、他の育毛剤よりも効果が期待できると感じました。

メリット2:医薬部外品として認可されている

育毛剤について調べる中で、リデンシルの他にもう一つ気になる新成分がありました。それがキャピキシルという成分です。

ただ、このキャピキシルが配合されている育毛剤というのは育毛剤の分類でいうと化粧品に分類されます。一方、リデンシルが配合されているリデンに関しては厚生労働省から認可を受けた医薬部外品として認定されています。

つまり、キャピキシルが配合されている化粧品育毛剤とリデンシルが配合されている医薬部外品育毛剤のどちらの方が効果が期待できるかは言わずもがなですよね。

メリット3:副作用の心配が一切ない

育毛剤について調べていると、最も育毛効果が期待できるのは医薬品育毛剤だという事を知りました。はじめは医薬品育毛剤であるリアップX5の購入も考えたのですが、リアップX5には副作用の危険性があるようなのです。

しかも、副作用について詳しく調べてみるとリアップX5を使用して副作用の起こる可能性は8.9%と結構確率的に高いことを知りました。又、副作用の症状に関しては頭皮の赤みやかゆみなどの軽い副作用がほとんどらしいのですが、中には循環器・呼吸器系に関わる重篤な副作用が起こる可能性があるということを知り医薬品育毛剤は断念しました。

一方で、リデンシルに関しては育毛効果がかなり期待できる成分が配合されているにも関わらず、副作用の危険性は一切ないので安心して使用することができます。

購入前に抱えていたREDEN(リデン)への2つの不満

上記でが私がリデンを購入した決め手となった3つのポイントを紹介しました。ただし、正直言うと全て納得した上でリデンを購入したわけではありません。

実はリデン関して、購入前に不満に思っていた点があります。これは今後改善されることを願っています。

デメリット1:価格が高い

通常価格 12,800円
最安値価格 12,800円⇒8,900円

注目の新成分でありながらかなり貴重な成分であるリデンシルを配合しているのだから、どうしても価格が高くなってしまうのかもしれませんがそれでもやっぱり高過ぎます。

通常価格が12,800円で、定期コースで購入したとしても9,800円とギリギリ10,000円を切るレベル。正直言って、私のような中小企業のサラリーマンのお小遣いからの出費はかなり痛いです。

ただ、リデンを最安値で購入することで最大3,900円OFFで購入することだが出来ます。育毛剤は継続して使用するものなので出来るだけ安く購入することで金銭的負担も抑えられます。

デメリット2:全額返金保証が短い

最近ネットで販売されている育毛剤には全額返金保証制度が設けられている育毛剤が多いのですが、もちろんリデンも全額返金保証制度を設けています。

しかし、他の育毛剤が30~45日の全額返金保証制度を設けているのに対して、リデンは全額返金保証期間が7日間しかありません。ハッキリ言って7日間ではリデンが本当に良い育毛剤なのかどうかの正しい判断が出来ません。

出来ることなら最低でも全額返金保証を30日間に伸ばしいてほしいですね。

【追記】

私の願いが通じたのか2017年9月13日から7日間しかなかった全額返金保証期間が期間無制限の永久返金保証になりました。返金保証制度を利用できるのは初回購入者だけなので、私にはあまり関係がないのですが、これからリデンを購入しようと考えている方にはとってはかなりいいニュースですね。

REDEN(リデン)に関する参考になる口コミ

これまではリデンに関する実際に私が調べた内容や体験した感想を紹介してきました。そして、実際に私はリデンで薄毛を改善することが出来ました。

しかし、リデンには私と同じように『薄毛が改善した!』『抜け毛が減った!』というポジティブな口コミがある一方で、中には『リデンは効果なし!』『リデンは効かない!』等といったネガティブな口コミもあります。

そこで、実際にリデンを愛用している私だからこそわかるリデンの的を得ている参考になる口コミをご紹介します。私以外の人はどのような評価をしているのか確認してみてください。

REDENの良い口コミ

今まで某有名スカルプシャンプーを2年ぐらい使っていたけど、薄毛が改善するどころか抜け毛すから減らなかったから、なんか効果がありそうなリデンを使って見た。まだ使用して半年もたっていないけど今まで使用していたスカ〇プDよりも明らかに効果ある。

ユーチューバーが使用しているのを見て購入してみた。使い始めて一ヵ月ぐらいだから髪の毛が生えてきたとかはないけど、気持ち髪の毛にコシとハリが出てきたような気がする。ま~、本格的に効果が出てくるのはまだもう少し先だろうけど・・・。

今まで医薬品育毛剤のリアップX5を使用してきたけど、頭皮のかゆみとかぶれが酷くて使用を断念。代わりにリデンシルが配合されているリデンを使用してみました。効果はというと、リアップX5を使用していた時とそこまで大差はない感じです。しかも、頭皮がかゆくなったりかぶれたりしないので肌の弱い人が使っても大丈夫!

これまではフィンジアというキャピキシル配合の育毛剤を使用していたのですが全く効果がありませんでした。後で、フィンジアは化粧品だという事を言って育毛効果がなかったことに納得。それからは医薬部外品であるリデンに乗り換えました。使用して8カ月ぐらい経過しますがフィンジアよりも断然良いです!

新商品として発売されてから使用しているので、もうすぐ1年半が経過するんぼですが、今まで使用した育毛剤の中で一番いい感じです。使用感も良いし育毛効果もしっかり実感できているのでこれからも継続して使用していきます。

REDENの悪い口コミ

ユーチューバーが使ってるのみて2カ月だえリデン使って見たんだけど全然効果ないし!最近、ネットでも結構広告とか見るから効果あるのかなと思って使って見たけど買って損した!

最近の育毛剤は高い!特にリデンはかなり値段が高い!毎月育毛剤に1万円も使うのは正直しんどい。

どれくらいリデンシルという成分に効果が期待できるかは知らないけど、間違いなくミノキシジルとフィナステリドの方が育毛効果は期待できると思う。ただ、どうしても医薬品育毛剤の副作用が心配という人はリデンシルを買うという選択肢もありかも。

新成分のリデンシルという成分は配合されているという事で興味があったので1カ月だけ使って見た。でも、効果が出そうな感じはしなかったので全額返金保証制度を利用したら本当にお金返ったきた。

リデンシルを使用して半年が経過しました。でも、私のような50代の頭皮にほとんど髪の毛が残っていないような重度の薄毛の人にはリデンでも効果がないようです。やっぱり、AGAクリニックか植毛の選択肢しか残されたないのか・・・。

以上がリデンの口コミを100以上確認してきた中で、特に参考になる感じた良い口コミと悪い口コミです。

まず、良い口コミの共通点としては①ある程度継続して使用している、②薄毛の進行度合いが比較的軽度、③他の育毛剤よりも効果的だと評価している人が多い、という点だと感じました。

これらは実際にリデンを使用している私も同感で、継続して使用したからこそ効果を実感できたと思っていますし、私も薄毛の進行度合いは軽度ですし、私が今まで使用した育毛剤の中では一番リデンが良かったです。

一方で、悪い口コミに共通している点は①1~2カ月と使用期間が短期間、②ミノキシジルやフィナステリドの医薬品と比較している、③かなり薄毛が進行している、というだと思います。

実はこの悪い口コミに関しても私は同感で、1~2ヶ月しか使用していない時は全く育毛効果を実感することが出来ませんでしたし、医薬品育毛剤に比べるとリデンの効果は劣ると思いますし、もし私が頭皮に髪の毛がないくらい薄毛が進行していたらここまで薄毛を改善することが出来なかったと思います。

リデンシルという成分の特徴の部分でも記載したように、頭皮に幹細胞が残っていて初めてリデンシルの効果を発揮することが出来るので、薄毛がかなり進行している人には育毛効果はほとんど期待できないと思います。

リデンが今までの育毛剤とは決定的に違うトコ

参照:毎日新聞

ここまでリデンに配合されている成分や口コミ、保証制度などを簡単に紹介してきましたが、他にも同じような成分や保証制度が設けられている育毛剤があることはあります。

しかし、それらの育毛剤と決定的に違う点がリデンには存在します。それが、育毛メカニズムです。

これまでにあった育毛剤というのは今生えている髪の毛に栄養補給や血行促進などのアプローチすることで育毛促進を行うものがほとんどでした。

しかし、リデンは幹細胞という髪の毛の元となる細胞(種)にアプローチして、細胞分裂を促進して毛包細胞を増殖させることで育毛を促進する再生医療の発想を取り入れた新しい育毛剤です。

最近では、この毛髪再生の“種”を大量に栽培して脱毛治療への再生医療の実用化に向けた取り組みがかなり注目を集めている増すが、正にリデンシルはこれと同じような育毛メカニズムで育毛促進を行います。

REDEN(リデン)を実際に使った体験レビュー

それでは、実際にリデンを使用して感じた使い易さや匂い、使用後のべたつき等について紹介していきます。

勢いよく飛び出すジェットスプレー

リデンは勢いよく飛び出すジェットスプレーノズルを採用しています。だから、薄毛が気になる部分にダイレクトにアプローチできるのでかなり使い易いです。

育毛剤の中にはスポイトで吸い取って気になる部分に塗布するタイプや、シャワー上に拡散して噴き出すスプレータイプもあるのですが、育毛剤はやはりジェットスプレータイプが最も効率よく効果的ですね。

リデンのニオイは?

育毛剤のニオイというと何とも言えない独特な匂いのものが多いですが、リデンは育毛剤には珍しくかなり爽やかな香りがして、良い匂いと言っても良いレベルです。

これなら、育毛剤の嫌なにおいが苦手だという人でも問題なく使えそうです。

使用後のべたつきは?

リデンを使用後に頭皮マッサージを行うのですが、使用後はやはり少し頭皮がべたつくような感覚はあります。

しかし、頭皮マッサージが終わって5分ぐらい経過した時には自然に育毛剤が乾燥して特にべたつきはないので、使用感が不快というほどのべたつきでではないです。

REDEN(リデン)を1年3ヵ月半使用した効果レポート

ここからはリデンを実際に1年3ヶ月使用し続けた私が、今までのどれぐらいの期間で頭皮や髪の毛にどういった変化が感じられたのかを時系列で振り返っていきたいと思います。

REDENを使用して1~3ヵ月の効果レポート

リデンは朝晩1日2回10プッシュがメーカー推奨の使用量なので、しっかり用量を守って1日も欠かすことなく毎日使用しました。もちろん、リデンでは育毛剤の使用後に頭皮マッサージをするようにすすめられているので、頭皮にリデンを塗布した後は3~5分ぐらい頭皮マッサージも行いました。

しかし、2カ月が経過してリデンを丸々2本使い終わった頃の頭皮の状態はというと・・・・、全然髪の毛増えてません。それどころか、『ほんの少し抜け毛が減ったかな?』ぐらいの効果でした。

その抜け毛が減ったのも『毎日頭皮マッサージをしていたからじゃないのかな?』とも思い、この時は正直心が折れそうになりました。

ただ、リデン購入前に“どれだけ効果がなくても最低半年は継続して使う”と決めていたので、モチベーションを持ち直してリデンの使用を続けました。

すると、丁度3本目を使う終わるぐらいのころから、1~2カ月の時と比較しても明らかに抜け毛の量が減ってきたのです。

後でリデンのホームページを見て気づいたのですが【まずは90日間やってみろ!】と書かれているのを見て、こういう事なのかと妙に納得してしまいました。

REDENを使用して6~9ヵ月の効果レポート

リデンを購入する前に最初に決めていた期間である6カ月が経過した辺りから、少しずつ目に見えた効果を実感することが出来るようになってきました。

それまでの抜け毛は髪の毛1本1本が細くて弱弱しい髪の毛だったのに、6~9ヶ月目頃の抜け毛は少し太くしっかりとしてきているのが分かります。

また、抜け毛の量に関してもリデンを使用していなかった時と比べると半分近くまで減ったように思います。もちろん、正確に数を数えたわけではないのでハッキリとは断言できませんが、抜け毛が気にならなくなったことが個人的には大きいです。

REDENを使用して12ヵ月~現在の効果レポート

リデンを使用して1年3ヶ月が経過しましたが、薄毛の状態はリデンを使用する前と比較すると明らかに薄毛が改善したように思います。

正直言って、ここまで育毛剤にかなりのお金を使ってきたので自分でも満足できる結果が出てくれて本当に良かったです。リデンを使用し始めて1~2カ月の『リデンは全く効果がない!』と思った時に辞めずに、根気強く継続して使用すると意外に効果がでるもんなんですね。

ただ、私の場合はリデンを毎日使用し続けたことと、頭皮マッサージを欠かさず行っていたことに加えて、食生活や睡眠もしっかりとるようにしたことも薄毛の改善に関係しているのではないかとこれまでを振り返って思います。

 

結論:REDEN(リデン)は買い?それとも・・・

ここまでリデンを実際に使用している私が調べた内容や体験談、私以外の実際にリデンを使用している人の口コミを確認してきました。そして、リデンについての結論をまとめると・・・

リデンは医薬品を除く育毛剤の中では最高レベルの育毛剤だと思います。

リデンよりももっといい育毛剤を見つけました!それがプランテルEXです。

リデンにはリデンシルが3%しか配合されていないのですが、プランテルEXにはリデンシルが5%も配合されています。

しかも、それ以外の成分に関してもリデンより優れているので私はリデンからプランテルEXに乗り換えました。

プランテルEXこんな人におすすめ
  • 医薬品育毛剤の副作用が心配な人
  • 他の育毛剤であまり思うような効果が得られなかった人

特に上記に上げているような人にはプランテルEXはかなりおすすめの育毛剤なので試してみる価値があると思います。

因みに、プランテルEXを購入するなら公式サイトの定期コースが一番安いです。プランテルEXの定期コースは最低3ヵ月以上は継続しないといけないというリデンのような縛りがないので、もし仮に1本使用して効果がなさそうだったり、頭皮にかゆみやかぶれが出たり、自分には合わないと思った場合には全額返金保証を受けて解約することもできます。

ただでさえプランテルEXは価格が高いので単品で購入するよりも定期で購入した方がいいと思います。